« 巨大スピーカーの怪 大阪・梅田 | ホーム | 「龍ゴールド」+島ラッキョウ »

アクアライン

今日も湾岸道路は渋滞していた。いつも、大井の料金所あたりで渋滞するのだが、今日は葛西のあたりで玉突き事故があったらしく、特に長い渋滞。西行きは10km以上、東行きも見物渋滞。

なんでいつも湾岸道路は渋滞するのだろう?やっぱり、迂回路がないからだと思う。一旦事故が起こればおしまい。国道357号は慢性的に渋滞しており、使う気にはなれない。

で、アクアラインがもっと使える道路だったら、この渋滞はかなり緩和されるのでは、と考えた。湾岸道路は、かなり多くのトラックが走っているが、想像するに、彼らは成田とか、千葉や茨城の太平洋岸から物資を運んでいるものと思われる。それならば、都心をバイパスするアクアラインが使えれば、そっちにかなり流れていくのではないか。

でも、アクアラインってバカみたいに料金が高いし、誰も使っていないのが現状だろう。空から見ても、いつもガラガラ。なんでこんな道路造ったんだろう、と思う。

アクアラインのホームページを見てみると、アクアラインの効果として「都心の渋滞が緩和される」と謳っている。でも、普通車3000円、大型車だと5000円近くする料金払って、誰も走らんよな。まったく機能してない。

もう少し料金下げないと誰も使わない、誰も使わないから建設費回収遅れる、という結果になっているのではなかろうか。もう造ってしまっているものだから、後は本来の目的の渋滞緩和の役に立つような使い方をしてくれるよう、お役人の方々に期待したいところだけど。無理だろうなぁ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/39

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2004年3月28日 16:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「巨大スピーカーの怪 大阪・梅田」です。

次のブログ記事は「「龍ゴールド」+島ラッキョウ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。