« LOAKEの靴 | ホーム | Leeds CastelとRye »

エールの飲み方

イギリスのエール(ビター)はあんまり冷えていないし、それほど炭酸も強くない。イギリスの人はそれをちびりちびりと飲んでいる。グラス一杯飲むのに何時間もかかるのではないかと思えるくらいちびりちびりと。そして俺もこのビールは日本と同じような飲み方ではまずいと思うのだ。

こっちのビールを嫌う人って、日本と同じようにぐびぐび飲んでしまうからではないか、と思うときがある。確かにこのビールをぐびぐび飲んでしまうと水っぱらのようになってしんどいかもしれない。暑くもない気候のもとでちびっと飲んではテレビを見たり会話をしたり新聞を読んだりして、またちびっと飲む、という風に飲むとなかなかいけるものなのだ。

今回はパブでオリンピックゲームを見ながらちびりちびり。横のおじさんから話しかけられる。日本の体操チームが金メダルを取ってしまった。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/140

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2004年8月16日 22:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「LOAKEの靴」です。

次のブログ記事は「Leeds CastelとRye」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。