« 麦焼酎「常蔵」 | ホーム | 初フランクフルト »

戻り鰹

夕食に、久しぶりにカツオの刺身を食べた。いわゆる戻り鰹と呼ばれるものである。

三陸沖まで北上したカツオが、秋になって黒潮に乗って南下してくる。このカツオは脂肪が乗っていておいしいそうだ。初鰹が有名であるが、味から言えば戻り鰹の方がうまい、という話を聞いたことがある。

今日のカツオは宮崎で捕れたものだった。厚めに切って刺身にする。確かに脂がこってり乗っていてうまい。おろした生姜とにんにくを九州の実家から送ってもらった刺身醤油にいれ、さらにこれも実家から送ってもらったカボスを絞って、これにカツオをつけて食す。焼酎でもあれば、至福の時である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/171

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2004年9月28日 20:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「麦焼酎「常蔵」」です。

次のブログ記事は「初フランクフルト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。