« 気象予報士登録通知書届く! | ホーム | 釣果報告 10/23 @ 富津北港 »

MT3.121です。

久しぶりにMTのHPをみたら、ヴァージョン3.121になってました。早速Upgrade。といってもやり方は過去にここに書いたのUpgradeのやり方と同じで、ファイルをアップロードするのみ。

全部アップロードして、mt-upgrade31.cgi(俺はMT3.11からのアップグレードなので)の属性を755に変えて実行すると以下のメッセージが出る。これでアップグレード完了。

Upgrading your databases: Running 'update mt_template set template_build_dynamic = 0 where template_build_dynamic <> 1' Running 'alter table mt_template modify template_build_dynamic tinyint not null' Running 'alter table mt_entry modify entry_basename varchar(50) not null'

Done upgrading your schema! All went well.

今回のアップグレードで何が変わったかというと、バグが修正された点以外に、Rebuildの時間が短縮されたらしい。あとはDynamic Pageに関してとか、Schedule Postingに関してとからしいが、現在しようしていないので、関係ない。とりあえずRebuildの時間が短縮されるのはうれしいかな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/193

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2004年10月23日 10:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「気象予報士登録通知書届く!」です。

次のブログ記事は「釣果報告 10/23 @ 富津北港」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。