« クラシックウォッチに猛烈食指 | ホーム | 気象予報士への道(値段) »

気象予報士試験合格!

合格発表の日は10月8日。仕事でロンドンに行っていたので、今日帰宅すれば合否結果が届いているはずであった。

帰宅すると、(見た目)いつもの合否判定の手紙が…。はっきり言って光にすかすと中が見えてしまいます。圧着式のはがきをめくると、通常(不合格だったとき)は「気象予報士試験結果通知書」と書かれていた部分に「気象予報士試験合格証明書」という文字が!無事に合格していた。

さらに、このはがきに加えて気象業務支援センターからA4版の封筒にて登録関係の書類が届いていた。試験に合格しただけでは気象予報士ではなく、気象予報士になる資格を得た状態。登録することによって気象予報士となる。

というわけで3回目の受験にして無事合格できたわけであるが、今回実は我慢できずにロンドンでインターネット経由で気象業務支援センターのサイトで合格発表見てしまいました。解答発表の段階でなんとなく手ごたえは感じていたのだが。

ちなみに今回応募総数5599人、合格者数216で、合格率は4.4%。過去3番目に低い合格率とのことで、なんともラッキー。10月9日付朝刊の地方欄に名前も出ていた。

とりあえず、もう試験勉強しなくていいと思うとほっとする。予報士になっただけではまだまだ何もできないので、これからの精進が必要であるが。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/208

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2004年10月10日 20:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「クラシックウォッチに猛烈食指」です。

次のブログ記事は「気象予報士への道(値段)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。