« ウェットスーツをオーダー | ホーム | ドイツ風呂潜入ルポ »

稲尾氏のお話

今日は、俺が参加している草野球のリーグ戦の今季最終日。このリーグ戦は「稲尾カップ」と呼ばれている。そう、あの神様仏様と並んで称される稲尾和久氏である。

詳しいつながりはわからないが、昔、稲尾氏が中国で野球を広めようとした際に、一緒に参加したメンバーが始めたリーグらしい。それで、毎年最終日には稲尾氏が駆けつけ、リーグ戦の表彰式とともに稲尾氏のお話を拝聴する、ということになっているらしい。

今回は初めての参加であった。3時に全試合が終了したのだが、シャワーを浴びて更衣室から出てくると、どうどうとした稲尾氏に出会った。大きな体で貫禄十分である。その後表彰式会場で表彰式の後、稲尾氏より、野球界のいろんな興味深いお話(大半は裏情報)をいろいろと聞くことができた。なんかいろんな利害が絡み合って、大変な世界だな、というのが正直なところ。しかし、ゴシップネタ的な内容で非常に面白かった。

稲尾氏も、ものすごい方であるにも関わらず決してえらそうなところはなく、非常に好感の持てる方だった。うちの父が、ずっと昔に実家のある町で稲尾氏と一緒にお酒を飲んだことがある、という自慢話をよく聞かされたのだが、俺も一緒に(というか、一緒の場所で)歓談することとなった。いつか機会があれば、一度実家のある町で飲んだことを聞いてみたいと思う(覚えてらっしゃらないと思うが)。

ちなみに野球では、2試合(1勝1敗)のうち1試合に参加したのだが、3打数2安打3打点(ライト前ポテンヒットとセンター前ヒット)であった。センター前ヒットは単打ではあったが、久々に納得のいく当たりで満足。

来季に向けて今年の冬は走りこみ及び投げ込みをしておかなければ(できれば)。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/197

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2004年10月29日 23:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウェットスーツをオーダー」です。

次のブログ記事は「ドイツ風呂潜入ルポ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。