« ヴィースバーデンで温泉三昧 | ホーム | iPodの電池交換 »

Panda入院

ついにPandaが入院。先日からのマフラーとウィンカーの不具合を治すため、ディーラーに連れて行った。2,3日で治るとのこと。

マフラーはネット通販で注文した、純正品相当のもの(19000円)。これに、防錆の耐熱ペイントを塗ってもらうことにした。ウィンカーは、アース不良でおかしい症状が現れることが多いらしく、それが原因であれば、簡単に治るであろう、とのこと。

代車にトヨタのターセルという、いかにも営業車的な(はっきりいってダサい)車を借りて帰ってきた。いくらダサいとはいえ、エアコンがバッチリ効くところなどは完全に負けているが。

しかし、帰宅後想定外の展開。ディーラーから電話があり、ウィンカーに関しては、アースではなくレバーについているスイッチ自体がダメになっているとのこと。仕方なく取り寄せてもらうことになった。これが結構高い。1万円以上する代物である。

というわけで、もうじき健康体に戻ったPandaが帰ってくるはずである。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/319

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2005年5月24日 18:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヴィースバーデンで温泉三昧」です。

次のブログ記事は「iPodの電池交換」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。