« 太東にて | ホーム | ヴィースバーデンで温泉三昧 »

アンカレジはもうじき夏

この時期のアンカレジは、周辺の山には雪が残っているものの、街には新緑があふれ、非常に心地よい。

気温も最高でも20度くらい。適度である。ただし、日が非常に長い。日の入りが夜の11時くらい。晩飯食って、飲みに行って、酔っ払って出てきてもまだ夕方なのである。これじゃ体のリズムがどうかなってしまいそうだ。夜中の12時ごろでもなんとなく薄暗く、一旦暗くなっても朝方3時過ぎには北(この季節では東ではなく、ほとんど北の方角が明るくなる)の空が白んでくるの始末である。

例えば、ちょっと寝ていて、夜の9時に起きたとしても、一瞬朝の9時か夜の9時か迷ってしまう。冬の一日中ほとんど真っ暗な状態よりはいいけど、時間の感覚がおかしくなる。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/358

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2005年5月19日 13:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「太東にて」です。

次のブログ記事は「ヴィースバーデンで温泉三昧」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。