« ハロウィン定着?? | ホーム | 仮想DVD/CDドライブ »

エスプレッソ導入計画第3弾

ついにエスプレッソマシンが我が家に届いた。前回も書いたがSaecoのスーパーイデアというやつ。Amazonで15800円で送料無料+3000円還元。

使用感をレポート。さっそく箱を開けてみると、モノ自体はイタリア製であるためか、なんとなく雑な作りのような気がする。プラスチックのふちがちょっと荒れていたりする。ま、そんな細かいところはどうでもよい。そして大雑把な内容の説明書が入っている。

早速淹れて見る。今回はillyのカフェポッドを用意。先日フランクフルトで適当なミルクジャグも購入してきた。

ホルダーに二人分同時に入れようとしてポッドを二つ入れようとしたがどうにもはまらないので、取り合えず一つ入れる。ホルダーを本体に取り付けて温めたカップを用意し、いざ抽出開始。グォーンという音とともに(意外とうるさい)エスプレッソがタラーっとでてくる、はずであった。ところが抽出口以外からも茶色い水があふれ出てくるではないか。

まずは失敗。どうやらホルダーを取り付ける際の締め具合が緩かったようだ。無駄になったポッドを交換し、しっかり最後まで回して取り付け完了。再度抽出すると…。とろーっとした茶色いエスプレッソがカップに注がれてきた。

早速試飲。はっきり言って第一回目はまずかった。抽出しすぎで薄くなっている。でも、クレマ増強装置のおかげか、クレマらしきものはうっすらと浮いている。カプチーノも造ってみたが、フォームドミルクも綺麗に作れた。

というわけで、これから訓練の日々である。とりあえずは満足。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/416

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2005年11月 1日 23:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ハロウィン定着??」です。

次のブログ記事は「仮想DVD/CDドライブ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。