« Sylpheedというメーラー | ホーム | 太東 ?コシくらい »

ニンニクの保管方法

ニンニクを台所の隅に保管(放置)していて、気がつくとカラカラに乾燥していたり、なにやら表面にぶつぶつのようなものができて食欲が失せたりした経験はないだろうか?俺は多々ある。そこでニンニクの保管方法を一考。冷蔵庫に入れてみた。

これ、正解である。タッパーに入れた上で冷蔵庫に入れているのであるが、一ヶ月ほど経った現在でもまだ瑞々しい。皮を剥くと硬くてつるっとしたニンニクが顔を出す。

ニンニクって安いやつは大量に入ってたりして、いつも最後の方は無駄にしてたのだが、これなら無駄なく使えるというものである。お試しあれ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/454

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2006年6月 8日 01:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Sylpheedというメーラー」です。

次のブログ記事は「太東 ?コシくらい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。