« 木村硝子店のタンブラー | ホーム | コンドミニアムはなかなか快適 »

ピンクの象のDelirium Tremense

先日アムステルダムで買ってきた「Delirium Tremens」を飲んだ。もちろん「Delirium Tremenseのグラス」で。ピンクの象のイラストが入ったベルギービールである。

トラピストビールなので、アルコール度数は高い。8.6%。

口に含めばふくよかな口当たりでゴクリと飲み込めばホップの苦味を喉に感じる。しかし飲み下した後は口の中にかすかな甘みとさらにかすかな酸味が余韻を残す感じ。うまいビールである。

チビリチビリとのんびりと飲みたいビール。

この醸造所では、ピンクの象のほかにもカバのイラストのビールも作っているらしい。そっちも飲んでみたいところだが、仕事の関係上アムステルダムへは当分行く機会がなさそうである。本当に残念無念。

Deliriumのグラスは大事に使いたい。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/538

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2006年11月14日 22:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「木村硝子店のタンブラー」です。

次のブログ記事は「コンドミニアムはなかなか快適」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。