« AccessとWordで楽チン年賀状宛名作成 | ホーム | 青いパトカー »

みんな、FONだ!

FONが日本上陸!そもそもFONとは何か?それは、我が家の無線LANをお互いにオープンしあって、FONユーザー同士"無料で(!)"利用しあいましょう、という、共同体的なもの。専用の無線LANルータを購入しなければいけないが(それでも1980円とのこと)、これが広まって日本中で、とまでは行かないかも知れんが、すくなくとも都市部で無線LANが使い放題、というのはかなり魅力的。すでに欧米では(特にヨーロッパ)かなり浸透してきているらしい。

セキュリティも大丈夫らしいし、自分で開放する帯域幅も設定できるとのこと。ちなみに、FONのユーザーのことをFONERO(スペインの会社だからか?!)というらしい。なんとなくLEONあたりで出てきそうな語感。

自分で電波をタダで開放して、他のユーザーの電波もタダで使うユーザーのことをLINUS、他人の電波を使うときには使用料を払うが、自分の電波を他人が使うと、その使用料の50%が収入として入ってくる、というユーザーをBillというらしいが、今のところ日本ではLINUSだけみたいである。

初期投資が1980円であれば、やってもいいかな、という気になってくる。そもそも、12月9日までは期間限定で無料配布までしていたそうで、俺は惜しくも逃したのだが、日本でも普及させてやる、という意気込みが伝わってくる。先週はテクノラティの注目キーワードでも1位だったらしいし。話題性は問題ありません。

これがうまく普及すれば、日本の通信業界は一変するだろうな、という感じ。時にSkypeなんてみんな普通に使い始めたご時勢なので、Skype携帯なんかもどんどん普及するだろうし、相乗効果でFONもさらに普及、なんてことになりそう。

ただ、携帯なんかの業界は猛反発するだろうし、日本のユーザをどこまでひきつけられるか、にかかっている。特に、あまりネットやPCには詳しくないけど、携帯はバリバリ使っている若年層や女性あたり。この辺を取り込むことができれば、きっと成功しますよ。

というわけで、あまり細かいことをごたごた言うつもりのない俺は、とりあえず爆発的な普及を願っている。でも、今のところ俺は無線LANをモバイルでしょっちゅう使う環境にないので(モノをもっていないので)、必要に駆られない。が、近いうちに手が出そうな予感である。

関連記事
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/11/news061.html
http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20102387,00.htm

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/517

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2006年12月17日 22:36に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「AccessとWordで楽チン年賀状宛名作成」です。

次のブログ記事は「青いパトカー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。