« Google Sitemapを導入 | ホーム | Pilot ハイテックCコレト »

ドロップシッピング一号店出発!

ドロップシッピングのお店、作ってしまいました。もしもドロップシッピングに登録して、作ったサイトが、柄にもないコスメのお店↓。一度覗いてみてください。感想求む。
http://e-shop.krbys.net/beauty.html

とにかく安い、というのを売りにしたつもり。各商品、かなりの値下げ率になってます。

しかし、もしもドロップシッピング、かなり簡単。まさに初心者向けのドロップシッピング。まず、元手がゼロ。一般的なドロップシッピングのサイトでは、管理費など年間使用料的なものがかかるが、こちらは全くのダータ。

そして、商品管理が簡単。リンクは商品を選んで自分で値段を設定(これがなかなか楽しい)すれば、勝手に生成される。後はそれを自分で作ったHTMLのソースファイルに貼り付けるだけ。お店のデザインやテンプレートまではさすがに用意されていないので、少なくともHTMLの知識はあったほうがいいかも。

そして、顧客管理から商品管理までもしもドロップシッピングがやってくれるので、例えば「プライバシーポリシー」とか「配送料について」とか、ネットショップでよく見かける、でもなくてはならない説明事項なんかもリンクを貼り付けるだけである。

なんといっても、値段設定を自分でできるところがワクワク感がある。アフィリエイトにはないところ。

とりあえず、適当にサイトを作ってみたが、よくよく考えてみると、どうすればお客様がこのサイトに来てくれるのだろうか?という部分が甚だ疑問。ブログほど更新するわけでもないし。似たようなサイトは結構あるし。

うちは薄利多売ということで、とりあえず安さを武器に攻めてみるつもり。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/519

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2006年12月12日 23:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Google Sitemapを導入」です。

次のブログ記事は「Pilot ハイテックCコレト」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。