« 住まいブログ | ホーム | ロンドンではムール貝です! »

シバれる... アンカレジ

アンカレジにきて、まだ日の目を見ていない。日没15時半、日出10時半の世界である。こちらに来て4日目になるが、到着の日以外、時差の関係で日中睡眠、夕食に起きてそのまま朝まで起きている、という生活だったので、一度もお天道様を拝んでいないのである。これだとよほど栄養に気をつけないとクル病(ビタミンD摂取不足)なんかにかかりそうである。ちなみに、わが国であれば「一日,夏場で30分間程度,冬場でも1時間程度の日照で十分な効果が得られる」らしい。

そして、アンカレジは極寒である。日中も気温が+になることは今の時期ない。数日前は、あまりないくらいの雪が降って、今も道は真っ白。今、夜5時であるが、気温は-10度。南国育ちの俺様にとっては信じられない気温。フル装備(コート、ニットキャップ、皮手袋、マフラー)でも突き刺すような冷たさが装備越しに伝わってくる。

今夜やっとこさ、アンカレジから脱出である。先日まで記録的な長期の放射霧が続いていたらしいが、今は天気はよくなっている模様。気温も10度を下回るくらいだし、きっと暖かいに違いない。

以前紹介したバー、F Stationでプライムリブでも食べてくる予定。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/583

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2006年12月27日 11:44に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「住まいブログ」です。

次のブログ記事は「ロンドンではムール貝です!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。