« 今日のうどん | ホーム | ツルツル!音波式電動歯ブラシ »

またソウルで食いすぎ

今回もソウルで食いすぎ。まじで間髪いれずに食いまくっていたので、確実に自分の肉になってしまっている。

昼は水原の街まで遠出。地下鉄の5号線と1号線を乗り継いでマポから1時間くらい。水原は味付けカルビが有名だとの情報を得たので、駅について早速案内所で有名どころを紹介してもらう。今回行ったのは、「カボジョンカルビ」というお店。2時過ぎに行ったのだが、そこそこお客あり。カルビ(輸入肉)で19000ウォン。韓国肉はもっと高い。

確かにうまい。肉も柔らかくて、味付けも甘すぎず辛すぎず。それと付け合せで出てきたケジャンという渡り蟹がうまかった。生の蟹を唐辛子に漬け込んだやつなのだが、甘い肉とそれほど辛くない唐辛子が非常にマッチングよし。つまみに最高。肉は200gくらいあって、それ以外にもいろんなキムチにテンジャンチゲとご飯もついている。ちょっと高めだけど満足。

ソウルに帰って、今度は明洞付近に繰り出す。「コムグックシチップ(Gomkookshichip)」という鍋のお店。料理名はよくわからんが、牛肉の薄切りを蒸したやつを注文。目の前に蒸し器が出てきて、ころあいを見計らってふたを開けると、よい加減に蒸された牛肉とその上に大根とたまねぎ。これをタレにつけて食べる。これがうまかった。肉もふんわり柔らかくて適度に脂が乗っていて腹がそれほど減ってないにもかかわらず次々と胃の中に吸い込まれていく。

ちょっと足りなかったので、最後に麺を頼んだ。新たな鍋にスープと野菜が入っていて、これににんにくと唐辛子と胡椒少々を入れて細めのうどんのような麺を入れて煮込む。いいダシがでていて、ちょっと辛くてこれもぐいぐいいける。真冬なんかにはきっと最高。

この後、ちょっと屋台をのぞいて、トッポッキとソジュで〆て早々とこの日は終了。これ以上食えん。ソウル最高。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/631

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2007年4月20日 23:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今日のうどん」です。

次のブログ記事は「ツルツル!音波式電動歯ブラシ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。