« またソウルで食いすぎ | ホーム | やっぱNYCではJazzやね »

ツルツル!音波式電動歯ブラシ

手動で磨くとどうしても手に力が入ってしまって歯茎を傷つけがちだったので、歯科医にも勧められて、今まで一応電動歯ブラシを使っていた。Colgateの子供だましのようなモノ。電源は単3電池二つで、丸いブラシがブイブイ回って汚れをこすり落とす、というやつ。結構すぐに電池がなくなってブラッシング力が落ちるし(結構頻繁に電池交換が必要でエコでない)、今ひとつ細かいところも磨けていないような気がしていたのだ。

で、今回新調したのが「National ドルツ音波振動ハブラシ 青 EW1162P-A」。価格も音波式電動歯ブラシにしてはかなりリーズナブル。まさに買い!の一品である。
National ドルツ音波振動ハブラシ 青 EW1162P-A

まず、お手ごろな大きさがいい。見た目かなりスリム。電動歯ブラシでは最細らしく、歯科医推奨のペン握りが楽にできる。そして、充電器は本体を置くだけの非接触式なのだが、これもサイズがコンパクトで、狭い洗面台においてもそれほど存在感を感じない。

先端は交換できるので、家族と共用も可。やや小さめの毛が先細のブラシがついている。スイッチを入れると、「ウィーン」という浮ついた音とともに先端部分が微細振動する。歯茎に当てても痛かったりということはない。

で、使用感であるが、振動が細かい、つまり可動範囲が小さいのでちゃんと汚れを取ってくれるのか少々心配であったが、そんなことはない。少なくとも歯の表面はツルツルになってくれる。30秒毎に、一瞬振動が止まるので、何分くらい磨いているのかもだいたいわかる。

なんだか、歯磨きが苦ではなくなってくる。これとデンタルフロスの組み合わせで俺的デンタルケアはほぼ完璧の感がある。満足満足。

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/630

最近,歯科医に通いはじめて,意外と歯と歯茎の状態があまり良くないと知り,ブラッシングやデンタルフロスはもちろん,色々と自分なりのケアを試しているところです。先日,ブログロールにもあるKrbys氏が薦めていた,「National ドルツ音波振動ハブラシ 青 EW1162P-A... 続きを読む

コメント(2)

おひさし!
俺もこれ買いたいは。でも家族と先端換えて共用はせんやろ? あしたコストコいこっと

これ、いいよ。今年のベストバイに入るかも。共用はしてないね、いまんとこ。

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2007年4月23日 23:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「またソウルで食いすぎ」です。

次のブログ記事は「やっぱNYCではJazzやね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。