« デナリ国立公園 ANCから日帰りの旅 | ホーム | 知床・釧路湿原の旅 ? 2日目 »

知床・釧路湿原の旅 ? 1日目

朝一の女満別行きの便に乗り込む。女満別は予想以上に暑い。レンタカーを借りて、まず能取岬へと向かう。等圧線がかなり込んでいて風がつよかったが、青空と新緑の草原とオホーツク海が爽快。

JR網走駅で駅スタンプを押したあと、駅弁を購入。斜里へとむかう途中に、流氷が見える駅として有名な北浜駅の前を通ったので、そこで駅弁を食す。ついでにスタンプも。

この日は、知床観光船に乗る予定だったので、そのままウトロまで走る。観光船の事務所に着くと...。今日は強風のため、欠航とのこと。急遽予定を変更し、明日乗ることに。

せっかくウトロに着たので、そのまま知床五湖へ。熊出没のため、二湖までしか入れなった。でも、強めの風は涼しいし、湖もきれいで心が洗われる気分。

その後、ビジターセンターに行って、フレペの滝まで散策。道中、鹿を何頭か目撃。慣れているようで、のんびりと何かを食べていた。

今日の宿は、「知床ヴィラ ホテル フリーズ」。限定6棟のしゃれたコテージである。われわれが泊まるA棟は、1階にリビングとトイレ、風呂、キッチン、二階が寝室である。広いバルコニーもあるし、裏を流れる小川のせせらぎを聞きながら入れる露天風呂も各コテージについている。斜里岳もでっかく見える。かなりいいです。

この日の夕食はバルコニーでBBQ。十勝豚とか北の魚介類が盛りだくさんで腹いっぱい。持参したワインとサッポロクラシックでいい大満足。

夜、天の川がものすごかった。今日は七夕である。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://keitaro.krbys.net/mt5/mt-tb.cgi/704

コメントする

このブログ記事について

このページは、keitaroが2008年7月 7日 23:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「デナリ国立公園 ANCから日帰りの旅」です。

次のブログ記事は「知床・釧路湿原の旅 ? 2日目」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。