旅行の最近のブログ記事

2009年1月 2日

新年プチ鉄道旅行

shimokamoo.png今年も早速鉄道旅行。帰省した際に、筑豊より祖母の住む別府へ鈍行列車の旅。筑豊地方は昔炭鉱が盛んだったころ、蜘蛛の巣のように鉄道が張り巡らされていて、鉄道マニアにはたまらない地域だったのだが、今はJRとして残っているのは後藤寺線くらいか。旅の始まりはその後藤寺線の下鴨生駅。当然無人駅で、一応市の代表駅(といっても市にはこの駅しかない)なのだが、全国最小規模らしい。なんといっても、ホームにぽつんと小さな小屋。周りには駐車場以外、電話ボックスすらない。なんか、ものすごいところに来た感じ。

続きを読む: 新年プチ鉄道旅行

2008年12月14日

ミニ鉄道旅

heichiku.png妹の結婚式の翌日、鉄道マニアの息子らとともに、筑豊の鉄道旅。今回のコースは、新飯塚→(福北ゆたか線)→直方→(平成筑豊鉄道糸田線)→田川後藤寺 →(後藤寺線)→新飯塚の約2時間の旅。

続きを読む: ミニ鉄道旅

2008年9月19日

マッターホルンを見に、Cervinia(チェルビニア)へ。

cervino.png久々にミラノに行ってきた。一日休みがあったので、アルプスのCervino(マッターホルン)のふもとの町、Cervinia(チェルビニア)へ日帰り旅行。

続きを読む: マッターホルンを見に、Cervinia(チェルビニア)へ。

2008年7月10日

知床・釧路湿原の旅 ? 4日目

いよいよ最終日。今日の目玉はカヌーで釧路川を下る。

朝食後、早速出発。近くの塘路湖畔へ。カヌーに乗り込む。パドリングは初めてだったが、結構腕が疲れる。要領がまだつかめていない。

続きを読む: 知床・釧路湿原の旅 ? 4日目

2008年7月 9日

知床・釧路湿原の旅 ? 3日目

今日は知床を離れて釧路に向かう。まずは摩周湖。途中、JR川湯温泉駅で足湯。激熱。摩周湖は当然のごとく霧に包まれていた。仕方がないので、看板の前で記念撮影。

その後、釧路湿原展望台に向かう。展望台自体は400円も払って上らなくても...、と個人的感想。湿原を歩きたかったので、ちょっと北にあるビジターセンターへと向かう。ここからだと、湿原の中の木道を歩くことができる。

続きを読む: 知床・釧路湿原の旅 ? 3日目

2008年7月 8日

知床・釧路湿原の旅 ? 2日目

今日は知床観光船にのる。「 Cafe FOX」という会社で、ルシャコースという2時間のコース。通常だとカムイワッカの滝までしか行かないのだが、そのもう少し先のルシャまで足を延ばす。ここは熊をみれる確率が高い場所らしい。

昨日とはうって変わって穏やかな晴天。いろんな滝やら岩やらを眺めながらクルーザーは進む。カムイワッカの滝を越えると、次はいよいよルシャに向かう。このあたり、風の通り道となっているようで、そこだけ海面に風波が立っていて、かなり荒れていること一目瞭然。遠くからみていると、この付近だけ低い雲がかかっているのだが、理由がわかった。細い谷を通り抜けた空気が広い海上に出たとき、ベンチュリ効果により圧力が下がって雲が発生している、という寸法である。

続きを読む: 知床・釧路湿原の旅 ? 2日目

2008年7月 7日

知床・釧路湿原の旅 ? 1日目

朝一の女満別行きの便に乗り込む。女満別は予想以上に暑い。レンタカーを借りて、まず能取岬へと向かう。等圧線がかなり込んでいて風がつよかったが、青空と新緑の草原とオホーツク海が爽快。

JR網走駅で駅スタンプを押したあと、駅弁を購入。斜里へとむかう途中に、流氷が見える駅として有名な北浜駅の前を通ったので、そこで駅弁を食す。ついでにスタンプも。

続きを読む: 知床・釧路湿原の旅 ? 1日目

2008年3月15日

竹富島

竹富島へ2泊3日の小旅行。中日は雨に見舞われたが、最終日は晴れて暑いくらい。かなりのんびりとした空気とうまい泡盛を満喫。

泊まったのは「ヴィラたけとみ」という、各部屋がそれぞれコテージになっている民宿的なところ。宿のスタッフも着かず離れずで、いろいろと親切にしてくださって、非常に快適に過ごすことができた。
taketomi1.jpg

続きを読む: 竹富島

2008年2月13日

高松・徳島の旅

今年の会社の同期旅行は高松・徳島。俺的には食い倒れ系(特にうどん)。とりあえず鳴門の渦観光船には乗船しときました。この船、船底がガラス張りになっていて、「水中の渦が見える」といのが売り物らしかったが、はっきり言って水中ではなにがなんだかわからず。ずっと甲板にいました。酔いそうになった。
naruto.jpg

続きを読む: 高松・徳島の旅

2008年1月25日

鉄道博物館に潜入!平日でもなかなか混雑

ついに鉄道博物館(鉄博)に潜入!噂に違わずすごかった。とりあえずは、お決まりのスポットよりお決まりの写真を。

trains.jpg

神奈川県からわざわざ電車で1時間半かけて遠征。でも湘南新宿ラインでしかも始発の逗子からだったので、行きは楽チン。クロスシートでポテトチップスなどをつまみながら、しばし旅気分。息子もすでに興奮気味。鉄博はディズニーランドばりの混雑と聞いていたが、平日というだけあって、寿司詰め状態とまではいかない。だが、平日なりにかなり人は入っていたのは確か。

続きを読む: 鉄道博物館に潜入!平日でもなかなか混雑

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち旅行カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日々の出来事です。

次のカテゴリは料理です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。